オンラインカジノ必勝法・攻略法

    イーストコーストプログレッション法で損失を抑えなが儲ける!

    By / December 4, 2020

    イーストコーストプログレッション法は連敗しているときに損失を抑えられる、連勝した時に利益が大きくなるのが特徴の攻略法。 収支のバランスが上手く取れる上に、チャンスを活かせるようになっているので、カジノで沢山稼ぎたい!っと思ってる人には相性が良いですよ。 そんな大注目の攻略法について今回はまとめてみました。 イーストコーストプログレッション法はどのゲームと相性が良い? どんな攻略法にも必ずゲームとの相性があるはず。 このイーストコーストプログレッション法も相性の良いゲームで使うことにより、より効率的に攻略することができます。 厳密にいえば、勝率50%で必ず勝てるゲームがこの必勝法に最適といわれていますのでおすすめは ルーレット ブラックジャック バカラ が良いです。 さらにイーストコーストプログレッション法ととくに相性が良いのは、初心者も上級者も楽しく遊ぶことができるカジノの定番「ルーレット」です。 ゲームのルール自体が簡単で、この方法を使うハードルも低いので、まったくカジノの経験がない人にもおすすめできますよ! ルーレットの他にも、ブラックジャックやバカラも勝率5割のゲームなので、ルーレットで慣れたらこれらゲームにも挑戦してみましょう。 複雑な計算式は不要ですし、前回と前々回の利益を覚えておけば、どのゲームにも必勝法が応用できます。 イーストコーストプログレッション法の進め方 さて、早速イーストコーストプログレッション法の進め方についてみていきましょう。 抑えるポイントは以下の通り。 いつから始める? → ゲームに勝った時(2連勝後) 掛け金の決め方は? →  ①2連勝するまで=最初に設定した賭け金を賭ける  ②2連勝後=直前の勝負で賭けた金額に、前回と前々回の利益を上乗せ  ③その後のゲーム=直前の勝負で賭けた金額に、利益の半分を上乗せ(直前で得た利益、残りの半分は温存) いつストップする? → ゲームに負けた時 言葉で聞いてもいまいち?ですよね! 早速実践してみましょう! イーストコーストプログレッション法の進め方:実践編 まずイーストコーストプログレッション法は最初に賭ける金額、設定額が高ければ高いほど後々のゲームでリスクが高くなってしまいます。 ですので最初の掛け金は少なく設定しましょう。 そして紙とペンも用意しておいてください! それでは早速1ゲーム目を始めてみます。 1ゲーム目:賭け金額1ドル 勝敗:勝ち 収支+1ドル まずは普通にゲームを始めましょう。 イーストコーストプログレッション法は2連勝しないと始められません。 次も勝つことを祈ります。 2ゲーム目:賭け金額1ドル 勝敗:負け 収支0ドル(+1-1) 負けてしまいました。 2連勝とはならず、前回プラス収支に今回の掛け金1ドルをマイナスすると収支はになりました。 2連勝するまでは最初の掛け金のままゲームを続けていきます。 3ゲーム目:賭け金額1ドル 勝敗:勝ち 収支1ドル(0+1) 勝ちました! 収支も+1に戻りました。 2連勝を狙いましょう。 4ゲーム目:賭け金額1ドル 勝敗:勝ち 収支2ドル(+1-1+2) これでようやく2連勝! ここからイーストコーストプログレッション法を使っていきます。 2連勝したので次のゲームの掛け金は、直前のゲームで賭けた掛け金1ドルに、直前のゲーム(4ゲーム目)と前々回のゲーム(3ゲーム目)で得た利益を上乗せします。 直前も前々回も1ドルしかかけてないので利益はトータルで2ドル、合計3ドルを次のゲームで賭けていきます。 5ゲーム目:賭け金額3ドル 勝敗:勝ち 収支5ドル(+2-3+6) 勝ちましたので3ドルの2倍配当で6ドルが戻ってきました。 前回の利益が+2、今回の掛け金の3ドルをマイナスすると収支は5ドルとなります。 勝ったので賭け金額の計算をまたしていきましょう。 直前のゲームで賭けた金額3ドルに、今度は 、直前のゲーム(5ゲーム目)で得た利益の半分を上乗せします。 直前の利益は3ドルなのでこの半分は1.5ドル、これを3ドルと合わせて次んじょベット金額は4.5ドルになります。… Read more

Back to Top